女の恋活

男を落とす3つのテクニック

投稿日:

男を落とすという罪悪感?

男を落とすというと、若干乱暴な言い方であるような気がしてしまうと思います。

でも、男からすればそんなことはないのです。

男性ホルモンの関係で男性は女性よりも性欲は強いし、それによって、女性よりも出会いを強く求めます。

もしあなたが気になる男性を落としたいと思うのであれば、男性の本能に働きかける方法で誘い出すことが出来ます。

今回は男を誘い出し、落とすことにフォーカスして書いていきます。

男を落とす3つの方法

1.LINEを聞き出すテクニック

LINEを聞き出す重要性

スマホの普及で、今ではLINEを使わない人はほとんど見かけなくなりました。

LINEはスマホとセットで使うことであたかも目の前にいるように会話ができる便利なツールです。

気になっている人との距離が縮まらない原因は現状の環境にあることが多いです。

職場だったり学校だったりして、周りには他人がいるわけです。

その状況を考えたとき、2人で会話をする環境がいかに貴重であるかということは理解いただけると思います。

LINEさえ聞き出してしまえば、次のステップへ進むことが出来るのです。

聞き出す方法は簡単

実は男性から女性のLINEを聞き出すことはちょっとハードルが高いのですが、女性から男性のLINEを聞き出すのはいたって簡単なことです。

その男性とどのような距離感にあるかにもよるのですが、会話をすることが出来るレベルにあれば、簡単に聞き出すことが出来ます

ここで問題になるのが、やはり周りの目ですよね?

私もそうでした。良からぬウワサが立つのではないかと・・・

そんな時は楽しみながら少しチャンスを伺いましょう。

聞かれたらまずい人が近くにいない時を狙うのです。

もし、スマホを取り出してやり取りができない場合などは、会話をした時などに、相手の男性に「あとでLINEを教えて下さい」と一言言っておくという方法があります。

その狙いはチャンスを逃さないためです。

気の利く男性なら、あとでささっと来てくれて交換してくれると思います。

気の利かない男性の場合でも、女性から言われたそのような言葉は仕事よりも優先して頭に残ります

数日中にチャンスを見計らってこちらから行き、サクっと交換しましょう。

2.断られないデートの誘い方

近年では草食系男子が増えて、男性からデートに誘われる機会も減っているかと思います。

男から誘われるのを待っていては年老いてしまいます。

でも、セクハラと言われるリスクがあって行動できない現状もちょっとだけ理解してあげて下さいね。

女性の思い通りにすればいい

この解決策は簡単で、女性から男性をデートに誘えばよいのです。

しかも、男性から誘う場合に対して、成功する確率はかなり高いと思います。

少しだけコツがあるので、説明していきたいと思います。

「行きたい」を強調する

実は男性はデートプランを考えるのが得意でない人が多いです。

だからデートに誘う自信がないというのも理由の一つです。

その弱みを利用しましょう。

まずはプライベートの話をすることから始めましょう。

そして、趣味などの話をしたところで、こう切り出しましょう。

「私、ディズニーシーに行きたいんです。今度連れて行ってくださいよ!」

映画でも何でもいいのですが、とにかく、”○○に行きたい!”というのがポイントです

デートに誘うことが出来ない男性にこれをいうことで、”行きたいというならそうしてあげよう”という気持ちが働きます

基本的に女性に対しては優しいのです。

でも、これには一つ気を付ける点があります。

それはやはり他人の目です。

シャイな男性は嬉しそうな笑顔で断ってきます。

可能限り2人だけで会話できる時を狙うか、LINEを使いましょう

3.女性から体の関係に持ち込む方法

デートに誘ったら、今度はどうやって男性に好きと言わせるかですよね。

今回は男性を落とすことがテーマなのであえて、女性からホテルに誘う方法をご紹介したいと思います。

ベターな方法ですが、効果的な方法ですので参考にしてください。

ご利用は計画的に

女性であれ男性であれ、ホテルに誘うのはそんなに簡単ではないように思います。

でも難しい原因は、デート自体が行き当たりばったりというところにあります。

例えば、モテる男性は前もって計画や準備をしているものです。

ホテルに行きたいのであれば、行けるような段取りというものがあります。

当然ですが、ホテルまですぐに行ける状態を作っていなければ、相手がどのような返事をしようと、行くことが出来ないのです

まずはいけそうな日を見定めて段取りしておきましょう。ホテルの場所等の確認も忘れずに。

その当日、昼間はどこかにデートに行きます。

帰りがけになったら、「今日はまだ帰りたくない」と言ってみましょう

男性が鈍いだけなら「ホテル行く?」と促してみても良いかもしれません。

基本的に本心から行きたくないと思っている男性はほとんどいないと思います。

断られるとしたら、付き合ってないからダメといった理由でしょう。

でも、やり方を間違えなければカラダの関係を先に持ってからでも、まっとうな恋愛はできると私は思います。

この時に間違えてはならないのは、快楽のためのエッチではないということです。重要なのは、自分の好きという気持ちをいかに伝えるエッチができるかということです

まとめ

今回は”男を落とす”というテーマで考えてきました。

結論を言えば、女性が行動することさえできれば、男を落とすことは難しいことではありません

「意中の男性を指をくわえて眺めるより、落としたい!」という人は是非お試しください。

関連記事はこちら

30代男性の恋愛に対する心理

-女の恋活

Translate »

Copyright© 大人のマッチングアプリ恋活 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.